山本歯科医院

 

 

山本歯科医院 Yamamoto Dental Clinic

栃木県鹿沼市にある山本歯科医院です。

トップページ お問い合わせ アクセス方法 診療室

 

フラワー

=======

   安心

   希望

   健康

   歯の修復素材

   幼児期

   学童期

   成人期

=======

  ホメオパシー

  お問い合わせ

  アクセス方法

=======

イルカ

 

 

 

 

 

 
中高校期

 

*歯並びについて

永久歯を抜かない治療を第一目標にしますが、歯列〔アゴ〕の発育は終了してくるので場合によっては、永久歯を抜いて並べることもあります。

*小さい虫歯の治療

歯の溝を埋める方法―虫歯になりやすい臼歯の溝を、予防のために、合成樹脂で埋める方法です。溝には食べ物の残りや歯垢がたまりやすく、虫歯になりやすいからです。

削って詰める方法―現在では歯の色に合わせて白い樹脂を詰めます。

削って型を取り金属を接着する方法―虫歯の部分を削り取り、型を取って、歯の模型を作り、これをもとに金属修復物を製作し、歯に接着します。

*大きい虫歯の治療

「冷たい物や熱い物で痛む」
「夜になると痛む」
「食べカスが虫歯の穴に詰まって痛む」
「噛むと痛む」
「何もしなくても痛む」

以上のような症状がある場合は歯の神経の治療が必要でしょう。

*神経の治療(歯の根の治療)のあと

虫歯が進行して、歯の神経〔歯髄〕にまで達するようになると、ほとんどの場合歯の神経(歯髄)を取り除くようになります。

*神経の治療、歯の根の治療のあと

前歯―見た目を考えて、白いもので詰めて治します。

奥歯―金属でかぶせるようになります。

==========================

中高校期

 ==========================

 
 


 

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。